2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マングローブの森 - 2012.01.20 Fri

MRTの淡水線の淡水側の終点の方、3駅ぐらいは、海岸線沿いにマングローブの森が広がっています。

先日、冬だというのに暑い中、ちょっとお散歩したのはここ(紅樹林―淡水間の遊歩道)。

manng.jpg

西表島のマングローブや、なぜか北海道の霧多布の湿原の川下りを思い出させる風景。

いたるところに、毒蛇注意、と書いてあるのがちょっと気になるものの。

一駅分ぐらいなら、ゆっくり歩いても20分ぐらいで、マングローブの森を満喫できます。

自転車だったらきっともっと気持ちがいいはず。
スポンサーサイト

至福の半日 - 2012.01.19 Thu

ずーーっと雨か曇天が続いていたかと思ったら、暖かくなって数日晴れが続き。

娘を外で遊ばせようと、毎日奔走する私。

いつもは、娘が公園で(毎回バスと電車を乗り継ぎ、なるべく遊具のたくさんあるところへ行くので、日本でのちょっとお外に、という気分とは気合が違う)、めいいっぱい体を動かす間、私は目を離さず近くで見守るパターンなのだけれど。

先日は、八里というところにあるサイクリングロードへ。

淡水から渡し船にのり、娘も私も大はしゃぎ。

レンタサイクル屋さん(私営のところでも4時間100元、安くない??)で借りた自転車で、娘を前の椅子に乗せて、1月だというのにまるで日本の初夏のような爽やかな風のなか、マングローブや川を見ながらのサイクリング。

涼しい顔の娘を前に乗せての久しぶりのサイクリングに、冬だというのにパーカー一枚の私に汗が...。

川を背にして右へ行くと、いくつか遊具のある公園もあり、娘もそこで遊んで大満足。

さらに、川岸の砂浜にいくつか水道もあるので、砂遊びもできて(台湾の公園にはほとんどお砂場がないので、貴重)、さらに大満足。

遊び疲れて帰る頃には、久しぶりに見る夕日(本当に毎日太陽が出てこない冬の日々だったので)。

sunset

渡し船から波間いっぱいに広がる光をみながら、とても幸せを感じた半日の外遊びでした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジニージョー

Author:ジニージョー
不思議な人生の流れに
乗りかかっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
引き寄せなど (4)
知って欲しいこと (1)
台湾の住事情 (2)
台湾のお菓子 (1)
台湾の交通事情 (2)
日記 (1)
台湾のテレビ事情 (1)
台湾の公園 (2)
台湾のお店 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。